【海外NGマナー】実はこれもダメ!?日本人がやりがちな日常生活あるある|文化の違いを学ぼう!

迷える羊ちゃんのアイコン画像迷える羊ちゃん

海外の人ともっと楽しく英会話するために、何かできることはあるのかな?

もの知り博士のアイコン画像もの知り博士

やることはたくさんあるが、おすすめの1つは海外文化やマナーを知ることかな

英語を学んでいると、もっと海外の文化やマナーを知りたくなったりと興味の幅が広がるものです。ただ単に英語を学習するだけでなく、文化やマナーの知識をつけることでより英語への理解が深まり、今まで以上に英語学習のモチベーションが上がそう!

この記事では、英語の学習がちょっぴり楽しくなる英語圏の文化やマナーに焦点を当てて解説していきます。マナーや文化を理解すれば、海外の人との英会話の際にもきっと役に立ちますよ。

迷える羊ちゃんのアイコン画像迷える羊ちゃん

海外と日本のマナーってそんなに違うものなの?

もの知り博士のアイコン画像もの知り博士

国が違えば文化も違うからのぅ。意外な所で違いが見えてくるぞ!

この記事で学べること
英語圏の文化やマナーを理解できる
海外の人から見て残念な日本人の行動がわかる
もっと文化やマナーを学べる方法がわかる

この記事の目次

海外のマナーや文化を理解するともっと英語が楽しくなりそう!

迷える羊ちゃんのアイコン画像迷える羊ちゃん

英語さえできれば十分じゃないのかな?

もの知り博士のアイコン画像もの知り博士

甘いぞ羊ちゃん!マナーや文化の理解は英語を学習する上で必要不可欠じゃ!

英語の勉強をすれば英語力はアップするかもしれませんが、国際人になれるかどうかは別のお話。実際に英語で会話する機会を得た時に、どれだけネイティブと自然にわたりあえるかは、海外文化やマナーを知っているのとそうでないのでは大違い!

また、英語圏ではNGとされるようなコトもいくつか存在するので、事前に知っているだけで気持ちにも余裕ができますよ。自信を持って英語圏ネイティブと英会話するためにも、是非ともポイントを押さえておきましょう。

これからご紹介するマナーや文化の解説では、海外ドラマや映画で見かけるシーンも登場しますよ。「これはそういうことだったのか!」と、きっと納得するとともに、英語って奥が深くて楽しいな、と思わずにはいられなくなるはず!

【日常生活編】あるある!意外と知らない「海外マナー」7選

日本人である私たちにとって、海外の文化を少なからず理解しているつもりでも、実際自分がその通りに行動できるかと言ったら、ちょっと違ってきますよね。

ここからは、知っていそうで案外身に付けられていない基本的な海外マナーを日本のマナーと比べながらご紹介します。マナーといっても本当に幅広いので、ここで紹介するのは日常生活で活用できる身近なものにフォーカスしました。

具体的なシチュエーションや、マナーを身に付けるための方法なども解説していきますので、より具体的に活用シーンが思い描けるはずです。

迷える羊ちゃんのアイコン画像迷える羊ちゃん

マナーを知ってても使える機会が無いと意味ないよね

もの知り博士のアイコン画像もの知り博士

海外旅行に行ったときや、日本で海外の人が集まるイベントなどに参加した時に、役に立つぞ!

①基本中の基本!アイコンタクトはとっても重要

日本人はあまり相手の目をみて話さないと言われています。人の目を直視して話すのが苦手なのは、日本ながらの文化の違いにあると言えます。日本(だけでなくアジアの国)では目上の人に対して頭を下げ、目を見ることは無礼としてきた歴史があるためです。

しかし、英語圏の文化ではしっかりと目を見てアイコンタクトを取ることが非常に大切です。人間としての信頼感に関わってくるポイントでもあり、目を合わせないと自分の自信のなさを証明していると捉えられてしまいます。

ポイント
日本人にとってこれは案外ハードルが高いかもしれませんが、ちょっと意識をするだけであなたの印象が良くなるのですから、トライしてみましょう。

ちなみに、海外ではYouTubeに「アイコンタクト練習動画」も!(しかも再生回数は500万回超え!)その重要性がいかに高いものかが分かりますね。もしあなたがアイコンタクトに自信がなければ、このビデオで練習して見るものいいですね。

②外で見知らぬ人と目があったら

日本でも海外の人が集まる場所に行った時など、ふと目があった人がニコリと微笑みかけてきた、という経験はありませんか?一瞬「私に向かって微笑んでいるのかな⁉︎」などとドキッとしてしまいますよね。

英語圏では、知らない人でもたまたま目があった時、また道で他人とすれ違う時など、相手にニコリと微笑むことが多い傾向にあります。また、電車の中や待合室などで、知らない人同士でスモールトークが始まることもしばしば。

つまり、外に出ている間はアイコンタクト含め、何かしらのコミュニケーションが生まれる状況下にあることを無意識のうちに理解していることがわかります。

日本では、公共の場などではなるべく他人と視線を合わせないように徹することが多いですね。もし目があったとしても、何事もなかったかのようにスルーするのが一般的でしょう。外に出れば他人は他人という考えが根付いている証拠ですね。

ポイント
海外の人が集まる場所などに出向いた時には、ニコリと微笑むことを意識してみると、そこから新しい出合いにつながるかもしれません。

③「すみません」には要注意!

日本語でとっても便利なフレーズこそ「すみません」。「すみません」には「ありがとう」「ごめんなさい」「助かります」などいろいろな意味合いが込められています。だけど、英語を使うシーンでは「すみません」は要注意ですよ!

ありがちなNGマナーは「すみません」をSorryと直訳して伝えてしまうことでしょう。海外では自分が本当に悪いことをした、と自分の非を認めた時にしか「I am sorry」は使いません。

日本人がSorryを多用しすぎていると言われるのはこの理由があるといえます。さらに、Sorryを使いすぎると自分自身に自信がないように思われてしまいます。

ポイント
「ありがとう」の意味を込めて伝える「すみません」ならば、Thank youと伝えることを徹底しましょう。

④挨拶時には「握手」か「ハグ」

日本人は「こんにちは」「さようなら」など挨拶の際に相手の体に触れることはありませんが、英語圏では握手やハグをして「あえて嬉しい」「楽しかった」など気持ちを表現するのが一般的です。

お相手は挨拶時に握手やハグをしたいのに、こちらは何もアクションを起こさなかったら、寂しい思いをさせてしまうかも。

握手とハグはよく海外ドラマや映画でも見るかと思いますが、実際にどうやって使い分ければいいの?と疑問の方もいることでしょう。簡単に解説すると、違いは下記の通りです。

握手…初めて会った人、もしくはビジネスなどのフォーマルな席で使用。
ハグ…友人や知人など、すでに知っている間柄の人に使用。カジュアルでもフォーマルな場でも使用できる。

ポイント
まずは握手からスタートする、とひとまず覚えておけば問題ありません。すでに以前あった人であれば、ハグからのスタートで大丈夫。

⑤日本人の「手招き」は要注意!

日本人の「こっちこっち!」と手招きする動作は、英語圏の人にとっては「あっち行け!」のジェスチャーとして知られています。こちらもかなり王道のマナーですね。

小さい頃から私たちはこのジャスチャーで育っているので、急に使い分けるのは大変かもしれません。しかし、海外の人に「こっちこっち」の手招きをすると、かなりの確率でお相手は「あっち行けって…、どうして!?」とかなり不安な気持ちにさせてしまうかも。知っているだけで回避できるかと思うので、注意しましょうね。

ポイント
海外のお相手に「こっちこっち」と手招きするならば、手のひらを上にして、自分の方に指を曲げるジェスチャーが正解です。

⑥くしゃみをしたらいう言葉・言われる言葉

キリスト教が多い英語圏では、くしゃみをした人に対して「Bless you」と声をかけます。ちなみに、「God bless you(神のご加護を)」が本来のフレーズなのですが、現在ではほとんどの人が「God」を省略して発音しています。

キリスト教では、くしゃみをしたときに口から魂が出てしまうという考えがあります。その為、「神のご加護を」という声掛けが行われるのです。日本人にとってはなかなかイメージが湧かないかもしれませんね。「お大事に」というイメージで使われる言葉だと思うと分かりやすいでしょう。

ポイント
くしゃみをして「Bless you」と言われたら「Thank you」と返事するのがマナーです。また、逆に近くの人がくしゃみをしたら「Bless you」と言ってあげましょう。

⑦鼻をすするのはNG!

日本では人前で鼻をかむのは避けた方がいいと考えられていることが多いですね。しかし、日本人は鼻をかまない一方で、人前で鼻をすすっている人が多い印象です。

しかし、実はこの「鼻をすする」というのは英語圏では大変嫌がられる行為の一つであります。絶対にやめてほしいと思っているほど、強い不快感を表す方が多いのです。日本にいる時に海外の方と過ごすときには気を付けてください。

ポイント
英語圏では人前で鼻をかむのは全く問題がありません。鼻がむずくがゆくなってきたら、すする前に鼻をかんでスッキリさせてしまいましょう!

【番外編】マナー違反じゃないけれど…海外の人から変だと思われる日本人の行動

今まではNGマナーをご紹介しましたが、実はそれ以外でも海外の人から見ると「日本人って変!」と思われている行動がいくつかあります。NGマナーではないものの、他の国の人から残念だと思われている行動を知らず知らずにしていたとしたら…なんだか少し恥ずかしいですよね。

ここでは、海外の人から特に聞く日本人の変な行動2つをご紹介します。海外の友達と集まる時などに意識してみるのもいいかもしれません。

別れ際に手を振るのはちょっと変かも!?

日本人がお別れの際に「バイバイ」と手を振る動作ですが、こちらは英語圏のネイティブからするとかなり不自然だと感じる方が多いと言われています。

お伝えした通り、NGマナーではないのですが、相手が違和感を覚える可能性もあるので覚えておくといいかもしれません。あくまで日本ならではのジェスチャーであることを知っておきましょう。

「じゃあ、お別れの時にどうしたらいい?」と疑問に思う方もいることでしょう。英語圏の文化では、先ほどお伝えした通り基本的にお別れの際には握手かハグで締めるのが一般的です。

日本人は挨拶時に相手の体に触れるという文化が無いので、最初はぎこちないかもしれませんね。場数を踏むと自然となれますので、積極的に「ネイティブ流の挨拶」にトライしてみてください!

写真撮影時の「ピース!」はみっともない?

日本人がカメラを向けられると全員がこぞってするピース。今まで気にしたことはなかったけれども、確かに言われてみれば…ちょっと異様な光景かもしれませんね。写真撮影の時にピースをするのは日本人だけです。

英語圏の人からは「みっともない」「なんだか変」と思われているとしたら…ちょっと恥ずかしいかもしれませんね。ちなみに、裏ピースは相手を侮辱するNGサインとしても知られています。

海外の人からも不思議だと思われている行動ですので、意味のないピースサインは卒業してもいいかもしれませんね。

日本にいても海外マナーを勉強できる3つの方法

迷える羊ちゃんのアイコン画像迷える羊ちゃん

やっぱり日本に居たら海外マナーの勉強って難しい?

もの知り博士のアイコン画像もの知り博士

大切なのは勉強したいという意識じゃよ!

マナーは本当に奥が深く、その種類もさまざまです。一番はやっぱり海外の現地で生活しながら身をもって体験することなのですが、それが難しい方もいることでしょう。

だけど大丈夫、日本に居ながらでも海外マナーや文化を手っ取り早く学べる方法がありますよ。大きく分けて3つ、それぞれ解説していきます。

海外ドラマや映画を見る

海外に行かずとも、日本に居ながら一番簡単に海外文化やマナーを学べるのが、海外ドラマや映画を見ることでしょう。時間帯なども関係なく、好きな時に見れるのも忙しい現代人におすすめのポイントです。映画やドラマならば、文化やマナーだけでなくリスニング力も鍛えられるメリットも。

特におすすめは日常生活を映し出しているジャンルです。海外に行かずとも、マナーが使われる具体的なシチュエーションを知ることができますよ。今回説明したマナーもきっとストーリーの中で出てくるはずです。

海外の友達を作る

リアルなやり取りを通して、海外文化やマナーを体感したい方は海外の友達から学ぶというのが一番おすすめです。特に海外マナーは頭で理解していても、実際の使用シーンになると体が付いてこないことも多いもの。

自分自身がマナーを使うときのシチュエーションに立ち入ることができるので、身をもってマナーを体験できるのが一番のメリットと言えるでしょう。

最初から100%マナーをきっちり守ることは難しいと思っておきましょう。たくさん間違いを経験しながら、海外の友達に教えてもらいつつ理解を深めていくのが大切です。

あわせて読みたい
【友達との英会話フレーズ】簡単なネイティブ英語で楽々コミュニケーション!友達作りのアドバイス付き
【友達との英会話フレーズ】簡単なネイティブ英語で楽々コミュニケーション!友達作りのアドバイス付き海外の友達を作ってみたいけど、英語力に自信がない。だけど大丈夫、コツさえつかめば簡単な英語フレーズでも十分スタートできますよ。この記事では友達作りに役立つネイティブ御用達英語フレーズとともに、友達作りに役立つアドバイスや、具体的に友達を作れる方法など様々な角度から解説します。どれも英語初心者の方にピッタリなモノばかりなので、是非とも参考にしてみてくださいね。

書籍で文化を学ぶ

例えばこれから海外旅行に出かける予定があって、本格的に海外マナーを知りたいという方は、専用の書籍を購入して勉強するのが手っ取り早いです。

インターネットの普及したスマホ時代ですが、海外にいると思った以上にネット環境が整っていないこともしばしば。そんな時には手元に書籍があると重宝します。本によっては渡航先の国に特化した内容もありますので、探してみるといいですよ。

オススメの書籍はコレ!「デキる人の海外旅マナー」

悪気が無くても日本人がうっかりやらかしてしまう海外でのNGマナーが紹介されている書籍です。意外と知っているつもりでも、あらためて勉強してみると抜けている箇所もあったりするので、念には念を入れたい人におすすめです。

旅行だけでなくビジネスシーンでも役に立つマナーも網羅されているので、大人としての教養として勉強してみるもよいでしょう。

海外マナーを知って、グローバルなマインドを身につけよう!

この記事では、英語圏のマナーについて解説しました。今回はどれも日常生活にまつわる身近な内容のマナーをピックアップしたので、日本で海外の友達と交流するときなどにもきっと役立つはずです。

迷える羊ちゃんのアイコン画像迷える羊ちゃん

分かっているつもりでも、意外とやってしまっている行動もいくつかあったよ

もの知り博士のアイコン画像もの知り博士

海外マナーは意識しないと変えられないからのう

海外のマナーが少しでもわかると、英会話する時にも少しだけ自信が付くと思いませんか?英語力も大切ですが、それ以上にお相手に不快な思いをさせるNGマナーを避けることが重要だと覚えておきましょう。

初めは実践するのにぎこちなさを感じるかもしれませんが、慣れてしまえばこっちのもの!本当の意味での国際人の第一歩を踏み出してみませんか?

【編集部厳選】オンライン英会話スクール一覧

迷える羊ちゃんのアイコン画像迷える羊ちゃん

英会話初心者が実際にレッスンを体験したレポート付きだよ!

スクール名特徴
DMM英会話 国際色豊かな講師陣が魅力。
産経オンライン英会話 本格的なニュース教材で世界に触れよう。
ネイティブキャンプ 24時間365日レッスンが受け放題!
クラウティ 子供から大人まで!家族みんなで英会話。
キャンブリー 講師は全員ネイティブ!本格的に英語を学ぼう。
レアジョブ英会話 学習の不安もサポートサービスで解決!
Kimini英会話 学研の提供!英語が超初級レベルでも大丈夫!
EFイングリッシュライブ 講師は100%資格保持者。講師の質ならばナンバーワン。
あわせて読みたい
【初心者向け】オンライン英会話ランキング2020年最新版|楽しい・続けられるがキーワード!学習法のア...
【初心者向け】オンライン英会話ランキング2020年最新版|楽しい・続けられるがキーワード!学習法のア...「オンライン英会話を始めたいけど、英語力に自信が無いから心配。」そんな方のために、初心者に優しいオンライン英会話スクールのランキングをご紹介!どのサービスも同じようにみえますが、実際体験してみてスクールによっていろいろな強みが見えてきましたよ!実際にオンラインスクールを体験した英語初心者のリアルな感想も踏まえて掘り下げていきます。
あわせて読みたい
オンライン英会話なら子供の成長を身近で見れる!おすすめのスクール10選|選び方のポイントや注意点も解説
オンライン英会話なら子供の成長を身近で見れる!おすすめのスクール10選|選び方のポイントや注意点も解説「子供に英会話を習わせたい!オンライン英会話はどこがいいの」「何が違うの…?」と悩んではいませんか。オンライン英会話は送迎の必要がなく、好きな時間にレッスンが受けられるなどメリットがたくさんあります。今回は子供向けオンライン英会話10社を紹介。選ぶ際のポイントや、親が注意すべきことも併せて解説します。

英会話のサポートに!おすすめ英語学習アプリ一覧

もの知り博士のアイコン画像もの知り博士

英会話に自信がない人は英語アプリから始めてみよう!

アプリ名特徴
ハロートーク 世界中の語学学習者と繋がれるSNS風アプリ
iknow!(アイノウ!)読む・書く・話す・聞くを学べる総合学習アプリ
Duolingo(デュオリンゴ)世界で最も愛用されている語学学習アプリ
テラトーク 人工知能と英会話が練習。間違えても恥ずかしくない!
スタディサプリENGLISH
「新日常英会話コース」
「おもてなし英語」「旅行英語」が効率よく学べる!
あわせて読みたい
【初心者向け】英会話に役立つおすすめ最強アプリ16選|楽しいからきっと続けられる!コスパ良しの無料...
【初心者向け】英会話に役立つおすすめ最強アプリ16選|楽しいからきっと続けられる!コスパ良しの無料...英語を勉強したい方は、語学学習アプリを活用してみるのはいかがでしょう?スマホにインストールすれば、移動中でもサクサク英語の勉強ができるようになりますよ。英語アプリを使えば、英会話の練習や発音練習、単語の暗記やリスニングなど様々な角度から英語力を高められます。無料で使えるアプリだってありますよ!最終的に英会話を取得したいけど、今はまだ英語力に自信がない…そんな人はアプリで勉強することからスタートしてみましょう。
あわせて読みたい
チャットアプリで英語学習|英会話に自信がない人はまずこれから!おすすめアプリと効果的な学習方法を解説
チャットアプリで英語学習|英会話に自信がない人はまずこれから!おすすめアプリと効果的な学習方法を解説チャットアプリは人工知能(AI)やリアルな人間とやり取りしながら、英文作成力を鍛えられる今注目の学習ツールです。チャットを通してやり取りができるため、勉強している強制感がなく、楽しみながら英語に触れられますよ。英文を自分で組み立てて発信できる力が付くので、英会話の際にも役立ちます。この記事では、チャットアプリで英語学習できる方法を解説していきます。

英会話で役立つ!【シーン別】基本フレーズ一覧

迷える羊ちゃんのアイコン画像迷える羊ちゃん

英語初心者は使えるフレーズをどんどん増やしていくのが大切!

使用シーンフレーズの特徴
英会話レッスン&
基本的な英会話で
英語を学ぶ上で絶対知っておくべき基本フレーズ
・英語を勉強する上で便利なフレーズ
・感情を表すあいづち英語フレーズ
・会話を繋ぐ英語の質問フレーズ
挨拶の場で英語の挨拶フレーズ
・挨拶の基本フレーズ
・「はじめまして」フレーズ
・「よろしくお願いします」フレーズ
・「ひさしぶり!」フレーズ
・「おつかれさま」 フレーズ
・「さようなら」編フレーズ
・ 自己紹介フレーズ
友達作りの場で友達との英会話フレーズ
・友達に挨拶する時に役立つ英語フレーズ
・相手に興味を示すときに役立つ英語フレーズ
・あいづちフレーズ
・質問する時に役立つ英語フレーズ
・お別れの時に役立つ英語フレーズ
恋愛の場でステータス別恋愛フレーズ
・【片思い】距離を縮める英語フレーズ
・【両思い】仲がもっと深まる英語フレーズ
・けんかの後に効果的!仲直りフレーズ
・「別れ」の英語フレーズ
・ロマンチックな英語の名言フレーズ
バーでバーで役立つ英語フレーズ
・外人のお客さんと会話をスタートさせるフレーズ
・自然にできる自己紹介フレーズ
・日本について話すためのフレーズ
・お酒に関する話題で盛り上がるフレーズ

【英語学習の豆知識】英会話上達のポイントまとめ

もの知り博士のアイコン画像もの知り博士

英語取得の近道を解説するぞ!効果的に結果を出そう!

ポイント特徴
英会話上達のコツ英会話取得のポイントとマインド解説
・ 英会話を取得ための学習時間
・ 成果が出る英会話のコツ
・ 学習目標・計画の立て方のコツ
発音改善英語の発音を劇的に伸ばす方法
・英語の発音を上達させるメリット
・発音上達のコツ
・ 英語の発音練習ができるツール
海外のマナーを知ろう海外NGマナー紹介
・日本人が意外と知らない「海外マナー」
・海外の人から変だと思われる日本人の行動
・日本にいても海外マナーを勉強できる方法
スラング英語2020年最新英語スラング100選
・短縮形スラング英語
・挨拶のスラング英語
・日常会話ラング英語
・あいづちスラング英語
・ネットスラング英語…など
1+
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

現在はフリーランスにてドイツ滞在4年目を迎えます。以前にはオーストラリアにて2年働いた経歴も。英会話レッスンや翻訳・通訳業務も経験あり。日本語を話せないイギリス人の旦那と100%英語で生活中。「本当に使える英会話を楽しく学ぶ」をモットーに英語学習に役立つ情報をお届けします!

コメント

コメントする

CAPTCHA


この記事の目次
閉じる