英語で伝える「仕事・学校を休みます」シーン別・理由別で使える例文も!

学校や仕事をどうしても休まなければいけない時って、ありますよね。あなたは「今日はお休みします」と英語で伝えられますか?

風邪やインフルエンザなどの体調不良で休む時、地震や台風など予期せぬ自然災害で休む時など…理由は状況によってさまざまですね。

日本語では一言で「休みます」と伝えられますが、英語の場合は何を休むのかで表現が変わってきます。今回は、代表的な「仕事を休む」「学校を休む」を伝えるフレーズをご紹介しましょう。

ブレイス麻衣のアイコン画像ブレイス麻衣

休む理由・原因まで英語で説明できるのが理想ですね!この記事でも詳しく解説するので、一緒に英語フレーズを覚えていきましょう!

この記事の目次

「仕事を休む」の英語表現・使い方・例文

朝起きたら、なんだか体調がすぐれない…そんな時もありますよね。今日は仕事(会社)を休みます」というシーンで使えるのが「take a day off」。体調不良で休む時だけでなく、個人的な理由から仕事を休む時にも使える表現です。

ティク ァ ディ オフ
take a day off

今日は休みます

take(取る)+a day off(1日休み)で、「今日は休みます」という意味になります。

  • I take a day off(今日は休みます)
  • I am going to take a day off(今日は休むつもりです)
  • I took a day off yesterday(昨日は1日休みました)
ブレイス麻衣のアイコン画像ブレイス麻衣

半休にしたい時や、1日以上休む時は、takeの後に休む期間を入れ替えて表現できます!

仕事を休む期間の表現方法
  • 半休:take half day off
  • 午前休:take the morning off
  • 午後休:take the afternoon off
  • 3日間休む:take 3 days off
  • 1週間休む:take a week off

take 〇〇 off」を使った例文

You should take a day off today.
今日は1日休むべきだよ。

Sorry for such a short notice, but I need to take half day off.
急なご連絡ですみませんが、半休をいただきたく思います。

I feel not good at the moment. I would like to take the afternoon off and go to see a doctor.
調子が悪いんです。午後はお休みをもらって病院に行ってきたいと思います。

「学校を休む」の英語表現・使い方・例文

学校を休む時には、先ほど紹介した「take a day off」は使えないので注意して。学校を休む=欠席するなので、「~を欠席する(英:absent from~)」の表現を使うのが正解です!

アブセント フロム スクール
(be) absent from school
学校を休む(欠席する)

「主語+be動詞+absent from school」の形でフレーズが完成します。

  • I am absent from school(学校を休む)
  • I was absent from school yesterday(昨日は学校を休んだ)
  • I am going to be absent from school(学校を休むつもりです)
ブレイス麻衣のアイコン画像ブレイス麻衣

absent fromの後に続く単語を入れ替えれば、表現の幅が広がりますよ!

~を欠席するで役立つ表現
  • レッスンを休む:Absent from lesson
  • 授業を休む:Absent from class
  • 部活・サークルを休む:Absent from club activities
  • 休学する:Absent from school temporarily

「(be) absent from」を使った例文

Professor, I am afraid but I am going to be absent from your class tomorrow.
教授、申し訳ないのですが、明日の授業はお休みします。

I was absent from school yesterday. If you don’t mind, can you show me your notes?
昨日学校を休んだの。もしよければノートを見せてくれない?

My daughter has a fever, so she will be absent from school today.
娘に熱があるので、今日は学校を休みます。

「体調不良で休む時」の英語表現・例文

日本語でも「体調不良のため休みます」と言いますね。そんな様子を表現できるネイティブフレーズが「in bad shape」です。

イン バッド シェイプ
(be) in bad shape

とても体調が悪い

in bad shape」は、心身ともに休みが必要な時に使われる表現です。直訳は「ひどい状態である」となり、人だけでなく物事に対しても使えます。

主語+be動詞+in bad shape」の形で使いましょう。

  • I am in bad shape(体調が悪い)
  • I was in bad shape(体調が悪かった)
ブレイス麻衣のアイコン画像ブレイス麻衣

スマートな方ならお気づきかもしれませんが、「体調が良い」の場合には「in good shape」になりますよ!

その他にも、「体調が悪い」を表現できるフレーズはいくつかあります。

  • I’m not feeling well…急な体調不良に襲われた時に使う
  • I’m under the weather…心身ともに不調を表す時に使う

表現できるバリエーションを増やすためにも、色々なフレーズを使ってみてくださいね!

また、「体調不良」だけでは説明として漠然としすぎているかも?と思う時には、もう少し詳しく症状を説明するのもいいですね。

具体的な症状を英語で表現しよう
  • I have a fever(熱があります)
  • I caught a cold (風邪をひきました)
  • I got the flu(インフルエンザになりました)
  • I was injured(怪我をしました)
  • I broke my bone(骨折しました)
  • I got cavity(虫歯になりました)

「体調不良のため休みます」を伝える例文

I am in bad shape today, let me take a day off.
今日は体調不良の為、お休みさせてください。

I’m not feeling well, I am sorry to ask you but I would like to take the afternoon off.
体調がよくないようなので、申し訳ないのですが、午後休をいただいてもよろしいでしょうか。

I’m a bit under the weather… I should be absent from school today.
ちょっと体調が悪いかも…今日は学校を休むべきだな。

「災害で休む時」の英語表現・例文

日本は特に、地震や台風などの自然災害が多い国です。体調以外でも、災害が原因で仕事を休まなければいけないシーンもありますね。そんな時に便利な表現がコレ!

デュー トゥ
due to ~

~のために(理由・原因)

「due to」を使うことで、自然災害などの予期しない出来事のために休みますと理由を説明できます。

ブレイス麻衣のアイコン画像ブレイス麻衣

ビジネスの場でも使われるフォーマルな文章なので、相手にしっかりと原因・理由を説明したい時にもピッタリですよ。

「due to」の後には、理由や原因を説明する単語を続けます。

  • due to typhoon(台風の為)
  • due to earthquake(地震の為)
  • due to snow(雪の為)
  • due to flood(洪水の為)
  • due to blackout(停電の為)

「due to」を使って「休みます」を伝える例文

Due to a massive snow, train has been stopped. I am afraid but I would like to take morning off.
大雪の為、電車が止まっています。申し訳ありませんが、午前休を取らせてください。

Due to typhoon, I need to stay home today. Please allow me to take a day off today.
台風の為、今日は外出できません。今日はお休みさせてください。

1+
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

現在はフリーランスにてドイツ滞在4年目を迎えます。以前にはオーストラリアにて2年働いた経歴も。英会話レッスンや翻訳・通訳業務も経験あり。日本語を話せないイギリス人の旦那と100%英語で生活中。「本当に使える英会話を楽しく学ぶ」をモットーに英語学習に役立つ情報をお届けします!

コメント

コメントする

CAPTCHA


この記事の目次
閉じる