英語初心者が英会話を上達させるコツ。英会話取得のポイントとマインドを知って効率よく「英語でコミュニケーションできる人」になろう!

迷える羊ちゃんのアイコン画像迷える羊ちゃん

ひとまず英語初心者は英会話レッスンを受ければ安心なの?

もの知り博士のアイコン画像もの知り博士

闇雲に英会話だけしていればいい、ということではないのじゃ!

迷える羊ちゃんのアイコン画像迷える羊ちゃん

だけど、どうやったら英会話が上達するかが分からないんだよね

もの知り博士のアイコン画像もの知り博士

なかなか教えてくれる人がいないからのう。わしが解説していこう!

英語で外国人と会話をしてみたい。そんな風に願う方は少なくないはず。最近ではオンライン英会話なども主流になりつつあり、英会話のある日常を簡単に手に入れられるようになりました。

しかし、「よし英会話を習おう!」と意気込んで始めたところで、具体的なゴールや取得までの期間がわからないと、果てしない作業に思えてしまいモチベーションもキープしずらいですよね。

この記事では、英会話を上達させるコツをご紹介。具体的な学習時間の目安や、学習のコツ、知っておくべきマインドセット、目標の立て方など、様々な角度から解説していきます。

この記事の目次

英会話を取得するにはどのくらいの学習時間が必要?

迷える羊ちゃんのアイコン画像迷える羊ちゃん

実際のところ、英会話取得ってどのくらい時間がかかるの?

もの知り博士のアイコン画像もの知り博士

一般的には3,000時間だと言われておる!

一般的に英語の取得には3,000時間が必要だとされています。3,000時間と聞くと「物凄い数字だな」としり込みしてしまう方もいるかもしれません。

しかし、私たちは中学・高校の合計6年間の教育課程でだいたい1,000時間はすでに英語を学んできています。つまり、本当の意味でこれから学習が必要な時間は約2,000時間だと考えればよいでしょう。

つまり、今の段階で中学・高校レベルの基礎を押さえている方は、これから2,000時間の学習が必要です。しかし、中学レベルの英語が難しいと感じる英語初心者の方の場合には、約2,000~3,000時間の学習時間が必須だと理解しましょう。

注意
3,000時間分学習すればネイティブレベルになれるという事ではなく、日常で生活に困らない程度のレベルが狙えます。

2,000時間をベースとして、どのくらいの学習期間で取得できるのか考えよう!

基礎的な英語レベルがある人の場合、2,000時間が大体の目安になるとお伝えしました。あとは、どのくらいの時間を学習に充てられるかで、具体的な英会話取得までの期間が決まります。

毎日1時間の勉強を確保できる場合

毎日1時間×1ヵ月(30日と計算)=30時間/月
2,000時間÷30時間/月=約66カ月

5年と半年の期間を英会話の学習に充てる必要があることになります。

毎日2時間の勉強を確保できる場合

毎日2時間×1ヵ月(30日と計算)=60時間/月
2,000時間÷60時間/月=約33カ月

3年弱の期間を英会話の学習に充てる必要があることになります。

このことから、英会話の学習は地道な継続が必要であることが理解できるかと思います。もちろん、学習にかけられる時間を増やせば増やすほど、短期間で取得が可能になるのは言うまでもありません。

しかし、いずれにせよ長期戦になるので、あとはどのくらいモチベーションをキープしながら英会話の学習を続けていけるかがポイントなのです。

次の章からは、具体的な英会話学習のコツやポイントをご紹介していきます。

成果が出る英会話のコツ~学習編~

迷える羊ちゃんのアイコン画像迷える羊ちゃん

オンライン英会話で話しただけで満足しちゃうんだよね

もの知り博士のアイコン画像もの知り博士

実際に英会話をしていない時こそ、勉強の本番なんじゃよ!

英会話の勉強をしていても、日常的に誰かと英語で話せる機会はかなり限られていますよね。つまり、英会話ができる時間以外は、基本的に自分自身でコツコツと勉強していかないといけません。

英会話の勉強なのにほとんどが自分との戦いになることから、挫折してしまったり、飽きてしまう人も少なくありません。しかも、言語の取得という事もあり、なかなか目に見える成果を実感しづらいことも原因の一つと言えます。「この勉強法あってるのかな?」と一度疑問に思ってしまうと、モチベーションもダウン。

ここからは、英語初心者の方にこそお伝えしたい、英会話を勉強するうえで必ず押さえておきたいコツをご紹介します。少しでも学習の方向性が分かるだけで、不安な気持ちも和らぎますよ。まずはご紹介する5つのポイントを実践してみてくださいね。

①毎日必ず継続する

「継続は力なり」という言葉の通り、英語学習において「継続」こそ一番大切なことです。

例えば、「平日は忙しいから週末だけドカッとまとめて勉強する!」というよりも、「毎日10分でもいいから何かしら英語に触れる機会を作る」ことの方が効果的英語は言語であり、その勉強は一言でいうと理解からの暗記に尽きるからです。

ただし、忙しい中で無理して時間を割いて勉強すると、英語学習に対して「強制感」が増してしまい、そのうち英語に向き合うのが嫌になってしまう事もあるでしょう。そんな時には柔軟な姿勢も必要です。

また、忙しいだけでなく、単純に気分が乗らない時もあるでしょう。そんな時には海外のドラマを見てリスニングしてみたり、英語アプリでゲーム感覚で英語に触れるだけでも良いのです。

ポイント
机に向かって勉強することがすべてではありません。とにかく毎日、何らかの形で英語に触れる機会を作りましょう。

②具体的なシチュエーションや感情を意識して単語やフレーズを覚える

英語学習の際、必ず取り組むべき課題として挙がるのが、英単語やフレーズの暗記ですね。この段階で、やみくもに暗記すればいいと思っている方は要注意!

単語やフレーズをたくさん暗記したは良いものの、実際の英会話で全く使いこなせないというケースが多いのは、圧倒的にシチュエーションや感情にリンクして記憶できていないことが原因です。

ちょっと恥ずかしいかもしれせんが、フレーズや単語を活用できる具体的なシチュエーションや感情をイメージしながら発声して覚えるよう、心がけてみましょう。

ポイント
英単語は単語単体で暗記するのではなく、例文と一緒に覚え「フレーズ化」しましょう。フレーズ化するとより感情やシチュエーションにリンクしやすくなります!

③英語学習は発音から始めるべき!フレーズや英単語は必ず発音練習を

先に軽く説明しましたが、フレーズや英単語は必ず声に出し発音練習することに徹してください。日本人は、暗記や文法理解などの勉強は得意ですが、その一方で発音練習に割く時間が圧倒的に少ないことで知られています。

英語はあくまでも言語であり、コミュニケーションツールです。読み書きだけで事足りる人はいいかもしれませんが、最終的に英会話取得を目指すのであれば、発音練習を避けて通ることはできません。

ポイント
英語初心者こそ、一番最初に学習すべき項目こそ「発音」であるといえます。正しい発音ができると、英会話でネイティブに理解してもらえる確率がぐんと上がりますし、さらにリスニング力が格段に上がります。

英語の教科書で勉強すると「今日は〇ページ進んだ!」などと、目に見える達成感があります。しかし、発音練習は成果を可視化しずらい為、勉強に取り組みにくいこともあるでしょう。

そんな方のために、下記記事では具体的な発音練習に役立つツールや学習法を紹介しています。是非とも参考にしてみてくださいね。

④英語の教材は人気度や知名度で選ばない!

現在では、英語に対するニーズが高く、数えきれないほどの英語の教材を見つけられる便利な時代です。英語を勉強しよう!と思ってamazonなどで検索をかけると、人気の本や読者の口コミも確認できますね。しかし、それはあくまでも参考意見だという事を忘れないでください。

口コミ評価の高い教材を買ったけど…

  • 思った以上に効果が無かった
  • 学習が楽しくなかった
  • 勉強がはかどらなかった
  • しっくりこない

などと感じたことはありませんか?「みんなは効果があったけど、自分はダメだった」と、ネガティブになってしまった方もいるのでは。もしかすると、単純に自分の学習スタイルに合っていない教材だったのかもしれませんよ。

英会話の教材選びのコツは、自分自身が夢中になれる、魅力を感じられる内容であるかどうか着目することそして、英会話と一言で言っても旅行英会話であったり、おもてなし英会話であったりと、ジャンルが分かれます。まずは、自分自身が英会話をする上で一番使用シーンがしっくりくるものを選びましょう。

教材選びのポイント
・口コミや宣伝文句に流されない!
・英語の解説よりも、まずは読み進めたくなる本を選ぶ
・自分が一番使うであろう英会話が網羅されている内容を選ぶ

⑤自分にあった英会話の学習法を探す努力を

中学・高校時代など、英語を科目として勉強していた記憶が定着している方も多いのでは。そんなことから、英語は机に向かって黙々と文法と単語を覚えるもの…なんてイメージが結びついているかもしれません。

しかし、英語の素敵な所はいろいろな方法で学べること!あなたの好きなこと・得意なことに結び付けて学習しやすいのが最大の特徴でしょう。いろいろな学習方法にトライして、「自分に一番ピッタリ」を探し出す努力が大切です。

  • ドラマや映画鑑賞が好きな方は、動画配信サービスを利用して勉強
  • 勉強の息抜きには英語の知識が付くYouTube動画を
  • 読書が好きな方は、海外書籍で洋書多読を
  • 人と話すのが好きな人は、外国人の友達を作る
  • みっちり講師から指導を受けたいならば英会話レッスン…など

ポイント
日々の英語の勉強の中に、自分の好きなことを混ぜ込んだ学習法を「ご褒美」として取り入れることで、楽しみながらメリハリ良く英会話の勉強を続けていけますよ。

成果が出る英会話のコツ~マインド編~

迷える羊ちゃんのアイコン画像迷える羊ちゃん

実は今まで何度も英語の勉強はしたんだけど、どれも三日坊主だったんだ

もの知り博士のアイコン画像もの知り博士

それは正しいマインドセットができていなかったからだよ!これから一緒に知っていこう!

「英語を取得したい!」と、英会話の学習にトライする人は多いものの、途中で挫折してしまう方も沢山います。

英会話は魔法のように一日で上達させることはできません。失敗と勉強を繰り返しながら少しずつレベルアップしていくものです。先にお伝えした通り、英会話はコツコツ継続していくことが大切ですが、気持ち的に落ち込んでしまうとそれもなかなか難しいですよね。

ここでは、英会話を勉強する上で英語初心者が気を付けるべきポイントと、逆に気にしなくても良いポイントをご紹介します。これはビギナー英語学習者にとって大切なマインドセットになりますので、是非ともチェックしてみてくださいね。

文法だけにフォーカスしない!大切なのは単語だけでも伝える姿勢

まず最初に誤解を招かないようにお伝えしたいのですが、英語を話すうえで英文法は欠かせません。「英文法だけにフォーカスしない」って言っているのに…なんで?と思う方もいることでしょう。

日本人は、最初から完璧な英文を話すことに意識してしまいがち。英文法に固執してしまうがために、正しい英文でないと話しても意味がない、と考えてしまっている人が圧倒的なのです。しかし、それこそが英会話の上達を妨げてしまっている一番の原因。

大切なのは、間違った英文法だとしても、単語だけの単体だとしても、相手に意志を伝える姿勢だという事を理解しましょう。

ポイント
文法ができないからと言って、話す前から諦めない!

恥ずかしがらずハキハキと話す

自分の英語力に自信が無かったり、英語を話すことが恥ずかしいと思う気持ちがあると、どうしても声が小さくなります。声が小さくなると、口の開き具合も小さくなるため、正しい英語の発音がしづらくなるという悪循環に繋がります。

頑張って英会話をしたところで、お相手があなたの英語を理解してくれない、という結果になるのはこのことが原因です。

英会話初心者が陥りがちな悪循環
①自信が無くて声が小さくなる

②発声する時に口が十分開かない

③正しい英語の発音ができない

④相手に英語を理解してもらえない

⑤さらに自信がなくなる

このような悪循環に、意外と本人は気が付いていません。まずは、お相手にあなたの英語を理解してもらえなかったと落ち込む前に、あなた自身の話し方に問題が無かったかを考えてみませんか。

ポイント
英会話の時には、日本語を話す時以上にハキハキと話すことを意識してみましょう!

相手の言っていることを100%理解できなくても大丈夫(完璧を求めない)

オンライン英会話のレッスン中などで、相手の言っていることが100%理解できないこともあるでしょう。しかし、それでも大丈夫。

大切なのは聞き取れた単語を手掛かりに、会話の前後から相手の言っていることを推測する力をつけることです。この推測力をどんどん高めていくことで、実際の単語が使用されるシーンや、その単語に結び付きやすい表現などを体に覚え込ませられるのです。

分からない単語が出てきた英会話の後には、復習の時間を設けて追っかけで意味を理解する癖をつけましょう。推測して終わりではなく、そのあとの答え合わせが重要です!

ポイント
100%理解できる事より、分からない単語を推測できる力を高めることに注力しよう!

インプットとアウトプットの関係を知る

英語の勉強をするとなると、「文法理解」「単語やフレーズの暗記」「リスニング練習」などインプットの時間を設けることばかりに目が行きがちです。しかし、その一方で「発音練習」や「会話の練習」、「英文作成」など、学んだことをアウトプットすることを忘れてしまっては意味がありません。

アウトプットは大切だと理解している人は多いかと思うのですが、具体的にどのくらい時間を割けばいいのか分からないという声をよく聞きます。そんな方のために分かりやすく数字で解説しますね。

インプットとアウトプットの黄金比は3:7だと言われています。この黄金比に沿って、英語の学習内容を当てはめてみました。

理想的な学習バランスはこれ!

インプット(3割)…英語の文法や単語を知る、リスニング音声を聞く、など
アウトプット(7割)…英語を発音する・話す、自分で英文を組み立てて書く、など

これを見ると、日本人の英語学習で、どれだけインプットばかりに気を取られているかが分かるはず。英文を読めて理解できても、話せない人が多いのはこれが原因です。

例えば、インプットとして代表的な文法学習や単語暗記ですが、学んだあとに自分で英語日記をつけてみたり、英文を必ず声に出して読み上げるなどの作業をプラスするだけでアウトプットの量をぐんと増やせますよ。

ポイント
今までの勉強法を振り返ってみましょう。インプットとアウトプットの黄金比がわかれば、これからどこに注力すべきか方向性が見えてくるはずです。

英会話上達に欠かせない!学習目標・計画の立て方のコツ

今までは、英会話が上達するための学習法のコツやマインドセットをご紹介していきました。さて、ここからはお伝えしたポイントを最大限活かすための、学習計画や目標の立て方をアドバイスしていきます。

迷える羊ちゃんのアイコン画像迷える羊ちゃん

今まで「英会話を話せるようになる!」って目標は何回もたてたんだ

もの知り博士のアイコン画像もの知り博士

なるほど。今まで継続できなかったのは、その目標設定が問題かもしれんぞ

みなさんも一度は「英会話の勉強をする!」とう目標を掲げた経験があるのではないでしょうか。しかし、その一方で諦める人が多いのは、正しい目標や計画が立てられていないことが背景にあります。

先にお伝えした通り英会話の勉強は長期戦です。長期的な目標を達成するには、感情に訴えかけるようなワクワク・ドキドキの気持ちをうまく目標に盛り込むことが大切。そうすれば、辛かったとしても挫折しにくいからです。

さっそく具体的な目標の立て方を見ていきましょう。

ステップ1:長期的なゴールを立てる(英語を使ってどんな自分になっているのかをイメージ)

最初にお伝えするこのステップ1が重要です!英会話を取得したいけれども挫折しがちな人は、この長期的なゴールを明確にしていないことが大きな原因。

「英語を話せるようになりたい」というのは誰もが浮かべる目標でしょう。しかし、これでは少々目標設定が弱いのです。ポイントは、あなた自身が最終的に英語を使ってどんな自分になっているのかを具体的にイメージすること!

英語を使ってどんな自分になっている?

・日本で困っている外国人観光客を助けてあげている
・海外旅行の際だれにも頼らず英語を使って観光している
・海外出張で現地のスタッフとディベートができている
・通訳者になって、バリバリ英語を使っている
・外国人のパートナーと結婚している
・海外移住している…など

ポイントは自分自身の憧れや、叶ったらいいなと思う夢を目標に落とし込むこと。ただ「英語をはせるようになりたい」という目標よりも、ぐっと個人レベルでのゴールが思い描けるようになりますよ。

自分が具体的に目指す夢が分かると、ドキドキ嬉しい気分になりませんか?これこそが長期的な英語学習を支える土台となるモチベーションですね!

目標設定をする際に「ちょっと現実離れしすぎている」と感じる内容でも構いません。あくまで憧れや夢レベルでOK。考えただけで笑顔になってしまう。そんな目標が立てられると完璧ですよ。

ポイント
あなた自身の心がときめくゴールを設定しましょう。

ステップ2:ゴールに向かうための具体的な学習内容を掘り下げる

長期的な目標が決まったら、具体的なアクションを起こすための学習スケジュールを立てましょう。

大切なのは常に長期的なゴール(目標)を念頭にいれつつ、勉強内容をブレークダウンしていくこと。この記事でも何度もお伝えした通り、英語学習はすぐに成果は現れません。最初は、これでもか!というくらい、低いレベルから時間をかけ、ゆっくりとステップアップしていくことを目指しましょう。

その際、中期・短期の目標を設定するなどして、長期的な目標をブレークダウンするのがおすすめ。長期的な目標だけだと、達成までに時間がかかりすぎてしまい達成感を得にくいからです。

中期的・短期的な目標の立て方とは?

下記の例を見ながら見ていきましょう。

長期的な目標

海外旅行の際だれにも頼らず英語を使って観光したい!

中期的な目標

中学生レベルの英語をおさらいする!
例えば…
・英文法を学びなおす
・中学レベルの単語を学びなおす
・中学レベルのリスニング練習
・中学レベルの英作文(日記をつける)
・初級レベルを取り扱う英会話レッスンを受ける…など

短期的な目標

1か月目…英文法のおさらい&英語日記をつける
2か月目…単語のおさらい&英語日記をつける
3か月目…オンライン英会話で英語に対する抵抗をなくす!…など

やるべきことを掘り下げていくと、具体的な学習内容が定まってきます。小さな目標をどんどん達成できれば、英語学習に対してもモチベーションもキープしやすいですよ。さらに、「何から勉強すればいいのか分からない」と言ったお悩みも同時に解消されます。

その際、先ほどお伝えしたインプットとアウトプットの黄金比7:3のバランスをうまく学習方法に取り入れることを意識してみてくださいね。

ステップ3:毎日生活で勉強する時間を定める

英語の学習は毎日の継続が大切だとお伝えしましたが、1日のうちどの時間帯に勉強をするかを決め、ルーティン化してしまうのがおすすめです。ルーティン化する時のポイントは、あなたの日常生活の中でいかに無理せず自然な形で学習を取り入れられるかということ。

例えば…
・通学中の電車の中で単語暗記をする
・昼休みはカフェで文法を30分勉強する
・寝る前に海外ドラマを見てリスニングする…など

まずは思いつく限りいろいろな方法を試してみて、あなたに一番続けやすいと思える学習内容を探してみることから始めてみましょう。

無理のある内容だと、最初のうちはいいかもしれませんがどこかで負担を感じてしまいます。学習方法は何度だって途中で切り替えても良いのです。これは三日坊主とは言いません。

毎日何かしらの形で英語に触れられることが大切です。

英会話は楽しみながら続けるのが一番!学習方法は一つじゃない!

迷える羊ちゃんのアイコン画像迷える羊ちゃん

実際気にすべきポイントや気にしなくてもいいコトが分かったよ!

もの知り博士のアイコン画像もの知り博士

意外とこんなポイントを教えてもらえる機会が無いからのう。これからの英会話はきっと上達するぞ!

この記事では特に英会話初心者の方に向けて、英語学習のコツやポイントなどを解説しました。何から始めたらいいのか分からない方や、今の学習法で合っているのか不安な方などにとって、少しでもお役に立てたら幸いです。

英会話は長期戦だからこそ、どれだけ最初のモチベーションをうまく維持できるかがポイントになってきます。また、やみくもに頑張っても効果が半減してしまうので、正しい学習法を知るだけで結果に大きな差が生まれますよ。

英会話学習の良いところは、勉強スタイルが様々だということ!あなたにピッタリの方法を見つけて、英語のある毎日を楽しんでみてくださいね。

【編集部厳選】オンライン英会話スクール一覧

迷える羊ちゃんのアイコン画像迷える羊ちゃん

英会話初心者が実際にレッスンを体験したレポート付きだよ!

スクール名特徴
DMM英会話 国際色豊かな講師陣が魅力。
産経オンライン英会話 本格的なニュース教材で世界に触れよう。
ネイティブキャンプ 24時間365日レッスンが受け放題!
クラウティ 子供から大人まで!家族みんなで英会話。
キャンブリー 講師は全員ネイティブ!本格的に英語を学ぼう。
レアジョブ英会話 学習の不安もサポートサービスで解決!
Kimini英会話 学研の提供!英語が超初級レベルでも大丈夫!
EFイングリッシュライブ 講師は100%資格保持者。講師の質ならばナンバーワン。
あわせて読みたい
【初心者向け】オンライン英会話ランキング2020年最新版|楽しい・続けられるがキーワード!学習法のア...
【初心者向け】オンライン英会話ランキング2020年最新版|楽しい・続けられるがキーワード!学習法のア...「オンライン英会話を始めたいけど、英語力に自信が無いから心配。」そんな方のために、初心者に優しいオンライン英会話スクールのランキングをご紹介!どのサービスも同じようにみえますが、実際体験してみてスクールによっていろいろな強みが見えてきましたよ!実際にオンラインスクールを体験した英語初心者のリアルな感想も踏まえて掘り下げていきます。

英会話のサポートに!おすすめ英語学習アプリ一覧

もの知り博士のアイコン画像もの知り博士

英会話に自信がない人は英語アプリから始めてみよう!

アプリ名特徴
ハロートーク 世界中の語学学習者と繋がれるSNS風アプリ
iknow!(アイノウ!)読む・書く・話す・聞くを学べる総合学習アプリ
Duolingo(デュオリンゴ)世界で最も愛用されている語学学習アプリ
テラトーク 人工知能と英会話が練習。間違えても恥ずかしくない!
スタディサプリENGLISH
「新日常英会話コース」
「おもてなし英語」「旅行英語」が効率よく学べる!
あわせて読みたい
【初心者向け】英会話に役立つおすすめ最強アプリ16選|楽しいからきっと続けられる!コスパ良しの無料...
【初心者向け】英会話に役立つおすすめ最強アプリ16選|楽しいからきっと続けられる!コスパ良しの無料...英語を勉強したい方は、語学学習アプリを活用してみるのはいかがでしょう?スマホにインストールすれば、移動中でもサクサク英語の勉強ができるようになりますよ。英語アプリを使えば、英会話の練習や発音練習、単語の暗記やリスニングなど様々な角度から英語力を高められます。無料で使えるアプリだってありますよ!最終的に英会話を取得したいけど、今はまだ英語力に自信がない…そんな人はアプリで勉強することからスタートしてみましょう。
あわせて読みたい
チャットアプリで英語学習|英会話に自信がない人はまずこれから!おすすめアプリと効果的な学習方法を解説
チャットアプリで英語学習|英会話に自信がない人はまずこれから!おすすめアプリと効果的な学習方法を解説チャットアプリは人工知能(AI)やリアルな人間とやり取りしながら、英文作成力を鍛えられる今注目の学習ツールです。チャットを通してやり取りができるため、勉強している強制感がなく、楽しみながら英語に触れられますよ。英文を自分で組み立てて発信できる力が付くので、英会話の際にも役立ちます。この記事では、チャットアプリで英語学習できる方法を解説していきます。

英会話で役立つ!【シーン別】基本フレーズ一覧

迷える羊ちゃんのアイコン画像迷える羊ちゃん

英語初心者は使えるフレーズをどんどん増やしていくのが大切!

使用シーンフレーズの特徴
英会話レッスン&
基本的な英会話で
英語を学ぶ上で絶対知っておくべき基本フレーズ
・英語を勉強する上で便利なフレーズ
・感情を表すあいづち英語フレーズ
・会話を繋ぐ英語の質問フレーズ
挨拶の場で英語の挨拶フレーズ
・挨拶の基本フレーズ
・「はじめまして」フレーズ
・「よろしくお願いします」フレーズ
・「ひさしぶり!」フレーズ
・「おつかれさま」 フレーズ
・「さようなら」編フレーズ
・ 自己紹介フレーズ
友達作りの場で友達との英会話フレーズ
・友達に挨拶する時に役立つ英語フレーズ
・相手に興味を示すときに役立つ英語フレーズ
・あいづちフレーズ
・質問する時に役立つ英語フレーズ
・お別れの時に役立つ英語フレーズ
恋愛の場でステータス別恋愛フレーズ
・【片思い】距離を縮める英語フレーズ
・【両思い】仲がもっと深まる英語フレーズ
・けんかの後に効果的!仲直りフレーズ
・「別れ」の英語フレーズ
・ロマンチックな英語の名言フレーズ
バーでバーで役立つ英語フレーズ
・外人のお客さんと会話をスタートさせるフレーズ
・自然にできる自己紹介フレーズ
・日本について話すためのフレーズ
・お酒に関する話題で盛り上がるフレーズ

【英語学習の豆知識】英会話上達のポイントまとめ

もの知り博士のアイコン画像もの知り博士

英語取得の近道を解説するぞ!効果的に結果を出そう!

ポイント特徴
英会話上達のコツ英会話取得のポイントとマインド解説
・ 英会話を取得ための学習時間
・ 成果が出る英会話のコツ
・ 学習目標・計画の立て方のコツ
発音改善英語の発音を劇的に伸ばす方法
・英語の発音を上達させるメリット
・発音上達のコツ
・ 英語の発音練習ができるツール
海外のマナーを知ろう海外NGマナー紹介
・日本人が意外と知らない「海外マナー」
・海外の人から変だと思われる日本人の行動
・日本にいても海外マナーを勉強できる方法
スラング英語2020年最新英語スラング100選
・短縮形スラング英語
・挨拶のスラング英語
・日常会話ラング英語
・あいづちスラング英語
・ネットスラング英語…など
0
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


この記事の目次
閉じる