ハロウィン英語フレーズ27選「Trick or Treat」以外の表現・メッセージで使える例文も

10月31日はハロウィン。ユニークなコスチュームを着て仮装を楽しむことができる、日本でも盛り上がるイベントのひとつとなりました。

そんなハロウィンイベントで「Trick or Treat」の英語フレーズは有名ですが、それ以外にもおさえておきたいフレーズや、メッセージカードなどでも使えるユニークな表現をご紹介します。また、ハロウィンはそもそもどんなお祭りなのか、由来や意味などもまとめました。

ぜひこの記事を読んで、ハロウィン英会話を楽しんでみてくださいね。

この記事の目次

ハロウィンって、そもそもどんなイベント?

ハロウィンのはじまり

ハロウィンはもともとヨーロッパで、秋に収穫を祝う「収穫祭」として始まったのがその発祥です。収穫祭の日である10月31日に、死者の霊が家族のもとへ戻ってくると信じられていました。日本で言う「お盆」と似た感覚ですね。

魔女などの「悪い霊」なども同時に戻ってくるとも信じられていたため、秋の収穫を邪魔する悪霊を追い払うために、お化けの仮装やクモの巣などの飾りつけを自宅にするようになりました。

カナコRoseのアイコン画像カナコRose

Halloweenは「聖者」という意味の単語で、英語で「ハロウィーン」と発音します。

ハロウィンのイベント

アメリカやヨーロッパでは、子どもたちが魔女やお化けの仮装に身を包んで、近所の家を訪問します。その際に「Trick or Treat!」と言って家の人からお菓子をもらうのが定番。

そのほか「ジャック・オ・ランタン」と呼ばれる、顔の形にくりぬいたカボチャが多くの家庭に飾られたり、お店ではカボチャの料理やスイーツなども販売されます。

カナコRoseのアイコン画像カナコRose

日本でも、カボチャ料理を食べたり、自分の好きなコスチュームを着たりして楽しむ習慣が定着してきましたよね。

ハロウィンの王道英語フレーズは「Trick or Treat!」意味と使い方

ハロウィンの王道英語フレーズである「Trick or Treat!」。日本語では「トリック・オア・トリート」と言いますが、英語で発音すると「チュリック オァ チュリィート」と聞こえますよ。

チュリック オァ チュリィート
Trick or Treat!

お菓子をくれなきゃいたずらするぞ!

日本語でTrickは「いたずら」、Treatは「おもてなし」と訳すことができ、「お菓子をくれなきゃいたずらするぞ!」という意味になります。

「Trick or Treat!」というフレーズは、アメリカやヨーロッパでは子どもたちが近所の家に訪問してお菓子をもらうときに、ドアをノックしながら言うのが基本です。

カナコRoseのアイコン画像カナコRose

訪問してくる子供たちのために、大人たちはお菓子をたくさん用意してくれています。

ハロウィンで使いたい!「Trick or Treat!」以外の英語フレーズ10選

ハロウィンで使える英語フレーズを、シーンごとにご紹介していきます。覚えておくと役立つ定番のものからおしゃれなものまで幅広く集めました。

マスターすれば、外国人も集まるハロウィンパーティで一層盛り上がりますよ!

ハロウィンで使える英語フレーズ: 定番以外のあいさつ

ハロウィンの英語あいさつフレーズもいくつかあります。せっかくなので、定番「Trick or Treat!」以外の表現も使ってみてくださいね。

ハッピー ハロウィン
Happy Halloween!
楽しいハロウィンを!

アイ ホープ ウィール ハブ ア グレィト ハロウィーン
I hope we’ll have a great Halloween.
楽しいハロウィンを過ごせますように

ドレス アップ アンド エンジョイ ハロウィーン!
Dress up and enjoy Halloween!

仮装してハロウィンを楽しんでね!

ブー!
Boo!

ばあ!

「Boo!」は、相手を驚かせるときに使われます。

エンジョイ ア スプーキィ ナイト
Enjoy a spooky night.

不気味な夜を楽しんでね

「不気味な夜を楽しんでね」なんて、ハロウィンならではのユニークなあいさつもありますよ!

カナコRoseのアイコン画像カナコRose

spooky」は「不気味な、幽霊のような」という意味の単語です!

ハロウィンで使える英語フレーズ:別れのあいさつ

ハロウィンのイベントやパーティに行くときだけでなく、帰るときもハロウィンらしいあいさつで閉めくくりたいですよね。パーティが終わった後に使える英語フレーズを集めてみました。

ドン イート トゥー マッチ キャンディ オン ハロウィーン
Don’t eat too much candy on Halloween.

ハロウィンにお菓子を食べ過ぎないでね

近所の家でお菓子をもらったあとに子どもたちにかける言葉として。

続いては、ハロウィンパーティの感想を聞いてみましょう。

ハウ ワズ ザ ハロウィーン パーティ
How was the Halloween party?

ハロウィンパーティはどうでしたか?

ディッジュー エンジョイ ザ ハロウィーン パーティ
Did you enjoy the Halloween party?

ハロウィンパーティを楽しみましたか?

ィエス、アイ エンジョイド ザ パーティ
Yes, I enjoyed the party.

楽しかったです

カム アゲイン ネクスト イヤー
Come again, next year.

また来年もおいで

カナコRoseのアイコン画像カナコRose

来年もハロウィンパーティに参加したくなりますよね!

カードやSNSで使える!ハロウィン用の英語メッセージ8選

アメリカやヨーロッパでは、ハロウィンにメッセージカードを贈るのも一般的。最近ではカードの代わりに、SNSなどのメッセージであいさつする人も増えているようです。

上記でご紹介した英語フレーズももちろん使用できますが、そのほかのハロウィンらしいメッセージ、ハロウィンならではのユニークな表現をセレクトしました。

ハロウィンメッセージやSNSで使える英語フレーズ:定番表現

ハロウィンにカードやSNSでメッセージを送るのも、海外では恒例。ハロウィンらしいオススメの表現をご紹介します。

メイ ザ マジック オブ ハロウィーン ビー ウィズ ユー
May the magic of Halloween be with you.

ハロウィンの不思議な力があなたと共にありますように

ウィッシュ ユー ア ヴェリィ スキャーリィ ハロウィーン
Wish you a very scary halloween!

とても恐ろしいハロウィンでありますように

ハヴ ヨアセルフ ア クリーピィ リトゥ イブニング
Have yourself a creepy little evening.

ぞっとする一夜をお過ごしください

イート, ドリンク アンド ビー スキャァリィ
Eat, drink and be scary.

食べて、飲んでそして怖がらせよう

トゥ マイ ディアレスト パンプキン
To my dearest little pumpkin.

私の一番大切なかぼちゃへ

カナコRoseのアイコン画像カナコRose

「dearest(一番大切な)」は「dear(大切な)」よりも強い表現なので、家族やパートナーへのメッセージによく使われます

ハロウィンメッセージやSNSで使える英語フレーズ:ユニークな表現

ハロウィンならではのユニークな英語フレーズをご紹介します。

特にアメリカ人は人を笑わせるのが大好きなので、ハロウィンジョークとして使うフレーズも。これをマスターすれば、まわりとの差がつくこと間違いなし!

アイ ホープ ヨァ ハロウィーン イズ ア チュリィート
I hope your Halloween is a Treat!

楽しいハロウィンを!

「Great(素晴らしい)」の代わりに、ハロウィンの代表的な英単語である「Treat」を使った表現です。日本語で言うダジャレのニュアンスですね!

アイ ウィッチ ユー ア ハッピー ハロウィーン
I witch you a Happy Halloween!

楽しいハロウィンを!

カナコRoseのアイコン画像カナコRose

こちらは「wish(~を願う)」の代わりに「witch(魔女)」を使用したハロウィンジョーク!

ハヴァ スプークタキュラァ ナイト
Have a spooktacular night!

不気味な夜を!

「spooky(不気味な)」「spectacular(素晴らしい)」の2つの単語を掛け合わせた俗語です。

ハロウィンで使える英語フレーズ:ハロウィンの予定を聞く

ハロウィンが近づいてくると、さまざまなイベント案内を目にしたり、友人の家でのハロウィンパーティに招待されることも多いでしょう。

ハロウィンをどう過ごすか聞いてみたり、予定を提案するときの英語フレーズをご紹介します

ドゥ ユー ハブ エニー プラン フォァ ハロウィーン
Do you have any plans for Halloween?
ハロウィンの予定はありますか?

ウッジュー ライク トゥ ジョイン ザ ハロウィーン パーティ
Would you like to join the Halloween party?

ハロウィンパーティに参加しませんか?

カナコRoseのアイコン画像カナコRose

友達と一緒に行きたいときは「party」の後ろに「togather(トゥギャザー)」と付けるだけでOK!

ハロウィンで使える英語フレーズ: 仮装について

ハロウィンパーティで欠かせないのが仮装。それぞれ個性的なコスチュームで仮装を楽しみたいですよね。仮装するシーンで使えるハロウィン英語フレーズを下記にまとめてみました。

何に仮装するかを尋ねる・答える

ホヮット ウィル ユー ビー ディス イヤー
What will you be this year?

今年は何になるの?

何の仮装をするのか聞くときに使えるフレーズです。

アイル ビー ア ゴースト ディスイヤー
I’ll be a ghost this year.

今年はお化けになります

カナコRoseのアイコン画像カナコRose

青字部分を、自分がなりたいものに変えて言ってみましょう!

ハロウィンで人気の仮装

ウィッチ
Witch

魔女
ドラキュラ
Dracula

ドラキュラ
プリンセス
Princes

プリンセス
パイァレート
Pirate

海賊
マミー
Mummy

ミイラ
ゾンビー
Zombie

ゾンビ
スケルトン
Skeleton

骸骨
バット
Bat

コウモリ
モンスター
Monster

怪物
ブラック キャット
Black cat

黒猫

他にも、「Dress up(仮装する)」を使い、I’ll dress up as a ~(~の仮装をする予定です)」と表現することもできます。自分が仮装する単語を「~」に入れてみてくださいね!

仮装について伝える

相手の仮装について感想を伝えたいときもありますよね。そんなときに使えるハロウィン英語フレーズをご紹介します。

ナイス コスチューム
Nice costume!

素敵な仮装ですね!

ユー ルック ソー スキャーリィ
You look so scary!

恐そう!

ユー ルック ソー キュート
You look so cute!

かわいいね!

ハウ ドゥ アイ ルック?
How do I look?

どうかな?

相手に自分の仮装の感想を聞きたいときは、「どうかな?」と聞いてみましょう!

アイ ホープ ユール ウィン ザ コスチューム コンテスト
I hope you’ll win the costume contest.

仮装大会で優勝できるといいですね

もしもハロウィンイベントでコスチューム大会があったら、参加する友達にこんな表現を伝えてみるのもオススメです。

カナコRoseのアイコン画像カナコRose

ハロウィンのイベントで外国人に会ったら、ぜひ英語フレーズで話しかけてみてくださいね!

2+
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ワーホリでのオーストラリア1年半滞在、アメリカでの1年間のインターンシップを経験し、現在2度目の渡米でカリフォルニア在住。住んでみなければわからない日本と海外の文化の違い・魅力を取り入れつつ、学校ではなかなか学ぶことのできない英会話のあれこれをご紹介していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


この記事の目次
閉じる