「どうだった?」って英語で言える?知っているようで意外と知らないネイティブ表現

ドラマを見逃してしまい、気になるストーリーの行方。スポーツ観戦中、ふと席を外した間に逃した決定的瞬間。就活やプレゼンなど大切な人の一大イベントなど…「で、どうだったの⁉︎」と結果を聞きたくてウズウズしてしまった経験はありませんか?今回はそんなモヤモヤを解消する英語フレーズをご紹介しましょう!

この記事の目次

How did it go? 「どうだった?」

何かの結果を知りたい時に「どうだった?」を表現できるフレーズこそ「How did it go?」。ある事柄の結果様子を確認したい時に使います。

ハゥ ディド イッ ゴー
How did it go?

「(結果・様子は)どうだった?」

この表現は、カジュアル日常会話からビシネスシーンまで活用できるのが嬉しいポイント!どんな風に使うのか例文を見てみましょう。

A:Oh no! I miss the game! How did it go?
ウソ!試合見逃しちゃった〜!どうだった?
B:It was a great game! Liverpool won again!
めちゃくちゃいい試合だったよ!リバプールがまた勝ったよ!

A:I finally finished the big presentation!
ついに大きなプレゼンが終わったよ!
B:Well done! So, how did it go?
本当にお疲れ!それで、どうだったの?

迷える羊ちゃんのアイコン画像迷える羊ちゃん

ねぇねぇ博士、例えば「週末はどうだった?」とか具体的に聞きたい場合はどうしたらいいの?

もの知り博士のアイコン画像もの知り博士

安心せよ!そんな時も「How did it go?」をアレンジしてフレーズが作れるぞ

「How did it go?」はアレンジで「◯◯はどうだった?」と表現できる!

「どうだった?」をさらに一歩踏み込んで質問をすることもできます!「How did it go?」の「it」を具体的な単語(名詞)に置き換えるだけで、「◯◯はどうだった?」の文章に大変身。とっても簡単ですし、とっても英語らしい表現になりますよ。

How did your trip go?
旅行はどうだった?

How did your weekend go?
週末はどうだった?

How did your school go?
学校はどうだった?

How did your work go?
仕事はどうだった?

今回は、意外と知らない「どうだった?」の英語フレーズをご紹介しました。単語も中学生レベルなので、英語が苦手な人にもとっつきやすいですよね!ぜひ「How did it go?」を使って、英会話を楽しんでみてください。

0
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

現在はフリーランスにてドイツ滞在4年目を迎えます。以前にはオーストラリアにて2年働いた経歴も。英会話レッスンや翻訳・通訳業務も経験あり。日本語を話せないイギリス人の旦那と100%英語で生活中。「本当に使える英会話を楽しく学ぶ」をモットーに英語学習に役立つ情報をお届けします!

コメント

コメントする

CAPTCHA


この記事の目次
閉じる