「Really?」以外で「マジで?」を表現できるスラング英語フレーズ

友達からのビックリ報告や、信じられないニュースに対して、思わず「マジで⁉」と言いたくなる時もありますよね。「Really?(本当)」は一般的に知られていますが、これ以外にも驚きが隠せない様子を表現できるスラングフレーズがありますよ!

この記事の目次

For real? 「マジ?(本当?)」

「For real?」はアメリカの若者が好んで使うスラング。「本当に?」という意味をカバーする表現です。とてもカジュアルなので、仲のいい友達の間で使うようにするのがおすすめ。

フォーリアル
For real?
「マジで?本当?」

A:I just broke up with my girlfriend…
  彼女とちょうど別れたんだ…
B:For real?
  マジで言ってるの?

Seriously? 「マジ?(本気?)」

「Seriously?」は「本気で言ってるの?」と言いたくなるようなシーンにピッタリ。男女共に使える表現ですが、どちらかというと女性が好んで使う印象が強いフレーズでもあります。

シリィアスリィ
Seriously?
「マジ?本気?」

相手の言ったことに対して、若干ネガティブなイメージで「マジ?」を表現する時に使われる傾向があります。例文で見てみましょう。

A:I quit my job to go traveling around the world!
  仕事辞めて世界旅行に行くぞ!
B:Seriously?
  マジ?(本気で言ってる?)

No way! 「マジで?(ありえない!)」

「No way」は「マジで?ありえない!」を表現できるネイティブフレーズ。相手から聞いたことが信じられない時に使われる表現です。

ノー ウェイ!
No way!
「マジ?ありえない!」

A:I saw a UFO last night!
  昨日の夜UFO見たよ!
B:No way!
  マジで⁉(ありえない!)

1+
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

現在はフリーランスにてドイツ滞在4年目を迎えます。以前にはオーストラリアにて2年働いた経歴も。英会話レッスンや翻訳・通訳業務も経験あり。日本語を話せないイギリス人の旦那と100%英語で生活中。「本当に使える英会話を楽しく学ぶ」をモットーに英語学習に役立つ情報をお届けします!

コメント

コメントする

CAPTCHA


この記事の目次
閉じる